センスある奴はほんの一握り!普通の人が見るスーパーマーケット仕事術&お役立ち情報

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sense does not matter~センスある奴はほんのひと握り!~

スーパーマーケット社員が、仕事術や気になる話題を語る雑記ブログです!

スーパーマーケットでのExel技術①

スポンサーリンク

 

どうも、おはこんにちばんは。 

 

スーパーの仕事は何も売場だけではありません。デスクワークの分量もけっこうあるかと思われます。

 パソコンで行う業務も一定量あり、部門担当主任ともなるとその量は格段に多くなります。 

簡単なデータ確認作業の他、ExelやWordによる資料作成・報告書・自作POP作成等がありますね。

 

っていうか無駄な提出物多過ぎやしませんか?(怒)

 

 よく「売れない原因は売場にある」なんて上司に言われますが、それはその通りです。

より多く売場に手をかける時間を増やすにはそんなもんさっさとやっつけてしまいたい。

そんな仕事に時間はかけたくないのです。

 

そこで重要になってくるのが、Exelを使いこなす技術や知識です。

パソコンを使う業務に苦手意識を持っている方も少なくないと思います。

 

キーボードを打つスピードは残念ながら努力以外に即効性のある方法はオレにはわかりません。

でも、ショートカットキー、シフトキー、コントロールキーの使いこなしやマクロ、計算式の挿入等、簡単なことを覚えるだけで格段にスピードはアップします

 

今回は文書や資料作成時に役に立つワザを紹介したいと思います。

難しい関数や、専門的な知識は必要ありません。必要な知識だけを身につけましょう。

 

では逝きます。

 

①範囲選択

 

範囲選択には2種類あり、用途に分けて【Ctrl】と【Shift】を使い分けます。

 

まずはShift】です。

赤マルの部分を選択した状態で

f:id:montan27:20170207235001j:plain

Shift】を押しながら例えば『H10』のセルをクリックすると

f:id:montan27:20170207235406j:plain

『H10』を対角とした範囲が選択されます。

 

続いてCtrl】はと言いますと

押しながら任意のセルをクリックしていくことで

f:id:montan27:20170207235757j:plain

飛び飛びに選択することができます。

 

それを事項のショートカットキーと組み合わせることで、任意の範囲を簡単にコピー&ペースト(貼り付け)することができます。

 

②ショートカットキーの活用

 

エクセルのショートカットキーはめちゃくちゃたくさんあります。全部で何個あるかはわかりませんが、100以上は間違いなくあります。でも、全部覚える必要はありません。

 

コピー、貼り付け、印刷、保存、まずはこの4つを覚えましょう。

 

・コピー‥【Ctrl】+【

範囲選択したセルの内容をコピーできます。

 

・ペースト(貼り付け)‥【Ctrl】+【V】

任意の場所にコピーした内容を貼り付ける事ができます。

 

先ほどの範囲指定した部分にカーソルを移動し、Ctrl】+【】を押すと、その範囲がコピーされます。

f:id:montan27:20170208000804j:plain

 

 そして角を合わせて【Ctrl】+【V】を押すと

f:id:montan27:20170208000705j:plain

 

f:id:montan27:20170208001127j:plain

 簡単に貼り付け完了です。

 

これを応用すると文字列をコピーすることもできます。

 

この文字列をCtrl】+【】でコピーして 

f:id:montan27:20170208001412j:plain

 

 この範囲にf:id:montan27:20170208001616j:plain

 

【Ctrl】+【V】で貼り付け

f:id:montan27:20170208001823j:plain

 

更に逝きます。

 

2月1日と入力して、そのセルを選択した枠の右下隅にある黒い小さい□マーク。

ここに合わせるとカーソルが黒い十字になります。

そのままドラッグすると

f:id:montan27:20170208002312j:plainf:id:montan27:20170208002645j:plain

簡単に日付の入力ができます。これは曜日や、ただの数字でも応用できます。

 

このコピー&ペーストだけで入力の作業が格段にスピードアップします。

いちいち右クリックしてメニューから操作するのとでは全然違いますので非常に便利です。

 

ふう…意外と疲れたぜ…

 

思った以上に時間がかかったので今日はここまでにして、マクロ簡単な関数については次回に説明したいと思います。

 

以上

 


 他ブログはこちら


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク