センスある奴はほんの一握り!普通の人が見るスーパーマーケット仕事術&お役立ち情報

Sense does not matter~センスある奴はほんのひと握り!~

スーパーマーケット社員が、仕事術や気になる話題を語る雑記ブログです!

子供がYouTube中毒でまいったぜ!パソコンが無くてもWIFI利用で速度制限のストレスから解放される方法

スポンサーリンク

f:id:montan27:20170512004936j:plain

どうも、おはこんにちばんは!もんたろうです。

前にも記事で少し触れた事があるのですが、ぼくには2人の子供がいます。

まだ小さいんですけれども、2人ともとても器用にスマホやタブレットを操作しております。

本当は小さな子供にそういうものを使わせる事に疑問があるのですが、泣きやませたり、自分が何かする時の手段として一度妥協して動画を見せてしまったが最後。

すっかりハマってしまって、おもちゃで遊ぶ動画や、アーティストのPVなどを見るようになってしまいました。

おとなしくしてくれるのはいいのですが、なんだか悪い気もします…。

まあ、今の時代、この様な機器の操作に慣れるのも大切な事なんですけれども悩ましいところです。

一度覚えると楽しくてなかなかやめてくれません。だって大人でもやめられないんだから、子供がやめられるワケがありません。

そうなってくると、困るのが『通信量制限』です。

動画を見ていると、いつの間にか通信量が限界に達してしまい、普段使いにも影響が出てきてしまいます。

通常使う時に通信スピードに制限がかかってしまうと、非常に不便です。

完全にネット依存の世の中ですね…。

今回出てくる、スマホやタブレットなどを接続するための『wifi』とは、簡単に言うと、無線LAN機器(ルータ)いうものを利用して、複数の機器(スマホやタブレット、ゲーム機器など)でインターネット回線を共有するものです。

これの利点は、家にいる時はその回線を利用するため、通信量が基本的に無制限に使用できるということです。

ぼくの知人はパソコンを持っていないため、先ほどの様な、通信量制限状態に困っているのです。

そんな知人に勧めたのが、『無線インターネット』です。

今回はなんじゃそりゃ?って方のために、無線インターネットの便利なところと不便なところを包み隠さずご紹介したいと思います。

通信量制限で困っている方はぜひ参考にしてください。

まずはインターネット回線が必要

インターネットを利用するには、まず一番最初に、回線が必要となります。

回線には大きく分けて有線と無線の2種類があります。

まずはそこからご説明します。

 

インターネット回線の種類は?

先ほど述べた様に、回線には『有線』と『無線』の2種類があります。

有線のインターネット回線

有線のインターネット回線を利用するためには、契約した後、まずはじめに開通工事をする必要があります。

これがなかなかすぐにやってもらえないんです。

2週間待ちはざらで、引っ越しなどの繁忙期となると、一か月は余裕で待たされます。

無線インターネット回線

工事の必要が無く、契約してからすぐに利用可能となります。

そのため、手っ取り早くwifiを利用することができるのです。

各回線のメリット・デメリット

両方の回線方式が存在するということは、それぞれに良い面と悪い面があるということです。

それぞれ、用途によって使い分けられます。

 

有線インターネット回線のメリット・デメリット

メリット
  • 無線よりも通信速度が速く、ストレスが少なく安定して使用する事ができる。
  • 有線のLANルータは無線よりも安価である。(※ルータとは、回線の中継地点みたいなもです。)
  • 通信を傍受されにくく、セキュリティの面でも安心感が強い。
デメリット
  • 繋ぐための『LANケーブル』が必要で、配線の取り回しが必要。
  • ルータ周辺にケーブルが集まるため、ごちゃごちゃしやすい。

 

無線インターネット回線のメリット・デメリット

メリット
  • 配線の必要が無いため、ルータ周辺がスッキリしている。
  • 小回りが利き、移設や増設がしやすい。
  • どの部屋にいても無線でインターネット通信ができるため、ケーブルを接続する煩わしさが無い。
デメリット
  • 各端末に『LANカード』が必要で、ルータ本体も有線のものよりも値段が高い。
  • 通信を傍受される可能性があるため、セキュリティ面では有線に劣る。
  • 通信速度が有線よりも遅い事が多い。
  • 場所によっては通信が上手くいかない場合がある。

 

以上が、各方式のあらかたのメリット・デメリットになります。どちらも一長一短で選ぶのに困ると思います。

そこでぼくがおすすめするのは無線インターネット回線です。

通信速度が遅いとも言われていますが、最近のプロバイダは優秀で、使った感じさほど不便は感じないと思います。

工事をする煩わしさも無く、配線なども無いため非常にスマートで使いやすいですし、なんと言ってもお手軽さが魅力です。

イチオシのモバイル通信

ズバリ、ぼくがおすすめするのはこちら

www.youtube.com

美人3姉妹とガチャピン・ムックが共演するこちらのCMで話題の『UQコミュニケーションズ』が提供する回線を利用したUQ WiMAX です。

なぜ『おすすめ』するのか 

通信速度もそこそこ速く、持ち運べる便利なwifiルータがあります。

お得なパックもあり、あなたの使用料に合わせてコースを選ぶ事も可能です。

接続も指定されたパスワードを入力するだけの簡単設定です。

外出先でも快適インターネットができ、 速度制限無しの高速インターネットが月額制で使い放題というのも魅力。

今なら高額キャッシュバック&端末代金無料キャンペーンも実施中のため、非常におすすめです。

そして、一番の理由は

快適だからです!

もちろん選ぶコース次第ですが、速度制限を気にしながらインターネットを利用したり、通信量を買い足したりする手間や不快感が無くなるからです。

まとめ

便利な通信機器もいろいろと種類があり、どれがいいのかもよくわかりません。全部使ってみるわけにもいかないので、なるべく失敗しないようにしたいですよね。

こちらのUQ WiMAX も、ぼくがいいと思うからと言って使った人全員が満足するわけではないと思いますが、たぶん大丈夫だと思います。

ぼくがおすすめした知人も開始してから2カ月経ちますが、問題なく快適に使えると言ってくれていますので(笑)

冒頭でも話した通り、ついついお子さんに動画を覚えさせてしまって後悔している方には特におすすめです。

快適なインターネットライフの参考になれば幸いです!

スポンサーリンク